もちこの気になるメモ

最近話題のモノ・コトをお届けします!

桂文枝、騒動を謝罪。紫艶は結局売名?一連の流れ

      2016/02/24

落語家の桂文枝さんが不倫報道を否定し、騒動について謝罪しました。

2月19日に発売された写真週刊誌「FRIDAY」

桂文枝との「20年不倫」を美人歌手が激白!

というスクープが事の発端でした。

16022105

 

今回の一連の流れをまとめてみました。

 

スポンサードリンク

桂文枝、不倫報道の流れ

2月19日

FRIDAYで美人歌手が20年不倫を告白。2ショット写真も掲載。

美人歌手というのは紫艶(旧芸名:中江 ひろ子)さん。

・現在は38歳で、18歳の時から20年の付き合い

・大阪・梅田のマンションや桂文枝さんの定宿であるニューオータニで逢瀬を重ねていた

・文枝は紫艶の名付け親

「私は親密になった男性は生涯師匠だけ」

「師匠を超える人は出てこないと思います」

・現在紫艶さんは都内でホステスをやっていて、芸能界は事実上引退

…とのことでした。

これは…愛人?お妾さん…?という感じですね。

20年続いていたなら相当なものだと思いますが。

その日に桂文枝さんの所属事務所が

「記事に書かれている事実はございません。写真は10人ぐらいで一緒のときのもので、ここ十数年、会ったのは一度だけと聞いています」と否定。

 

何枚か写真が掲載されたようですが

最近のものは1枚だけで、それは2、3年前の独演会のとき、楽屋に押しかけてきて撮った写真。

他の写真はかなり昔に撮ったものだそうです。

「フェイスブックで知人にだけ公開していたけど流出したかも」

と話しているそうですが、わざとでは?との声もあります。

 

2月21日

桂文枝さん、東京での公演に出演後、劇場前で報道陣に対応。

「この度は多方面にご迷惑をおかけして申し訳ありません。何より1番は家族。子供たちもそう。嫁さんには44年間、私のために一生懸命やってくれて、裏切るようなことになってしまい『本当にあんたは脇が甘いからや』と言われました」

と目を潤ませて、声を詰まらせたそうです。

 

不倫関係については

「娘というか、そういう感じで応援してきました」と否定。

 

20年続いたという関係については

「2年前の落語会の舞台に来場して以来、会っていない」

「その前も10年か12年くらい会っていない」

とのことですので、写真が撮られた時期と合います。

 

「彼女にはしっかり頑張ってほしい。おっとりとした人なので、体のこととか、こういうことで追い込まれてみたいなことで大変心配しております」

と、紫艶さんを気遣う発言もして

「上方落語協会を引っ張っていく、後輩を育てていくと誓った後で、こういうことになって本当に情けない。真剣に落語と向かい合って、頑張って行きます」

と、話したそうです。

 

最後まで不倫について否定した桂文枝さん。

将来有望な歌手として支えていたということだそうです。

ただ相手の紫艶さんは付き合って20年になると話したそうなので、微妙ですね。

 

紫艶売名?新婚さんいらっしゃいはどうなる?

最近は売名騒動が起きたばかりなので、また売名?

なんて声も多いですね。

紫艶さんは芸能活動はしていないので、今売名するメリットがないような気がします。

これを機に芸能界復帰しても…正直微妙なところです。

 

それよりも桂文枝さんが司会を務める

「新婚さんいらっしゃい」は大丈夫なのかな?という感じです。

嘘でも本当でも不倫報道があるとイメージが悪くなってしまいますし

その名の通り結婚・夫婦をテーマにした番組なので…。

 

スポンサードリンク

桂文枝・紫艶 プロフィール

16022107

名前   桂 文枝(かつら ぶんし)
本名   河村 静也(かわむら しずや)
生年月日 1943年7月16日
出身地  大阪府堺市

 

16022106

名前   紫艶(しえん)
旧芸名  中江 ひろ子(本名)
生年月日 1978年1月17日
出身地  兵庫県尼崎市
身長   165cm
スリーサイズ B90(Fカップ) W60 H88

受賞歴
関西演歌大賞グランプリ
日本有線大賞新人賞
吉本演歌歌謡曲選手権 優勝

【関連記事】
桂文枝のFRIDAY不倫騒動、芸能人の反応まとめと暴露

まとめ

なんだか不倫や浮気報道が続きますね。

ただ桂文枝さんのような大御所の人って、愛人の1人や2人いてもおかしくないイメージですが…。

私個人の勝手なイメージですけどね。

広告

スポンサードリンク

あなたにおすすめの記事

 - 芸能