もちこの気になるメモ

最近話題のモノ・コトをお届けします!

セオドール・ミラーはユダヤ人?wikiについて

   

韓国出身のモデル、アンミカさんの旦那であるセオドール・ミラーさん。

現在結婚5年目でラブラブだそうです。

セオドール・ミラーさんは社長でお金持ちということで、セレブな結婚生活を送っているようです。

 

今回はアンミカさんではなく、セオドール・ミラーさんに着目してまとめました。

 

スポンサードリンク

セオドール・ミラー プロフィール

生年月日 1971年

出身地  アメリカ・ニューヨーク

国籍   アメリカ

経歴

1994年、電通に入社。

1996年、日本ゲートウェイにてマーケティングマネージャー、ストラテジック プランニング ディレクターに就任。

2000年、ライブドアの代表取締役になる。

2005年、エンパイア エンターテイメントジャパンを設立。

イロコデザインジャパン代表取締役も務める。

 

ユダヤ系アメリカ人。

兄ベネット・ミラーは映画監督で「マネーボール」や「カポーティ」の監督を務めた。

 

間違いのない内容を集めました。

年収は数億円と言われています。

調べている方も多いようですが、セオドール・ミラーさんのWikipediaのページは存在しませんね。

 

スポンサードリンク

セオドール・ミラーさんのユダヤ人・ユダヤ系アメリカ人とは

歴史や定義など複雑ですので、ざっくりとまとめました。

 

ユダヤ人とは

ユダヤ教の信者や、ユダヤ人を親に持つ人のこと。人種は関係ない。

世界に1400万~1500万人いるとされている。

ユダヤ人が1番多い国はイスラエルの約610万人(人口の約75%)、2番目にアメリカの約540万人(人口の約2%)

紀元前10世紀頃の古代イスラエルから歴史がある。

 

ユダヤ系アメリカ人とは

17世紀頃のスペインやポルトガルからの移民が始まりとされている。

他にもキューバ、ベネズエラ、イラン、アフリカ、ロシアなどの移民もいる。

以前ユダヤは「人種」という概念があったが、19世紀後半から20世紀くらいにそれが「民族」に変化した。

広告

スポンサードリンク

あなたにおすすめの記事

 - 芸能